2019年09月20日

Train Kept A Rollin'

昼過ぎまではいい天気でした。
特に午前中は暑さも相当なものでした。
シゴトを休んで、今日は一家3人とDai56の父母の5人でJR嵯峨嵐山駅まで行ってきました。
近くて遠いようなこの場所の目的はというと・・・・・・。
そう、トロッコ列車です。
JR西日本の完全子会社である嵯峨野観光鉄道株式会社が運営する嵯峨野観光線は
複線化に伴い廃線になった旧嵯峨〜馬堀間を再生利用した路線です。
保津川沿いを走るこの路線は景色が凄くいいです。
特にサクラの季節やこれから少し先の紅葉の時期も良いでしょうねぇ。
それ故に結構人気です。
またトロッコ列車という普段目にしないものは子供たちにも人気。
最近は外国人観光客が殆どと言ってもいいほどだとか・・・・・・。
そんな訳で朝、出発して10時前にJR嵯峨嵐山駅前に到着。
駅の近くのコインパーキングにクルマを停めて
トロッコ嵯峨駅に向かいます。
実はこの時チョットしたハプニングがありましたが、
当初の予定通り11:02am発の列車に乗ることになりました。
平日なのでそれほど人は多くない。
時間もまだ1時間以上あるので、駅に隣接して建てられた「19世紀ホール」という施設で待つことにしました。
ココには蒸気機関車が静態保存されていて、カフェもある。
待ち時間を過ごすにはちょうど良く、
まだ誰も居ない状態だったので落ち着いた時間を過ごせたと思います。
SO−16もSLの大きさにチョット圧倒されていたみたいです(笑)
そんなこんなで時間になりトロッコ嵯峨駅のホームで列車待つ事になると・・・・・・。
まあ平日にも関わらず凄い人。
その中に日本人率でいうと凄く低い割合かも・・・・・・(^▽^;)
そしていよいよ乗車。
トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀山駅までの7.3kmを約25分かけて走ります。
先ずはトロッコ亀山駅までの下り列車はナント先頭車両の先頭の席というかなり良い席でした!
3歳児のSO−16も踏切やトンネルだったりで大興奮。
途中、保津川下りをしている船に手を振ったりとまあ楽しんでいるうちに
トロッコ亀山駅に到着。
この駅で降りても何もないトコロなので
直ぐに折り返しの列車に乗ります。
今度は真ん中の車両の席。
いい景色を眺めながらトロッコ嵯峨駅に到着しました。
その後はトロッコ嵯峨駅に併設されている大きなジオラマが展示されている
「ジオラマ・京都・JAPAN」にも入りました。
これもなかなか楽しめる場所でした。
そんなこんなでJR嵯峨嵐山駅を後にし、
近くの某中華料理チェーン店で少し遅いお昼をした後、
帰路についたのだが、途中から雨が降り出し、
帰り着く夕方になる頃には本降り。
まあお出掛けの間はイイ天気でヨカッタです。
台風のルートとか気になりますが、
あ、そうか。
今日からラグビーのW杯開幕でしたね。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: