2014年06月30日

Jessica

おお〜!
何という偶然。
日付が変わった6月末日に放送となった某FM COCOLOの番組では、
『BROTHERS AND SISTERS』の特集でした。
なんというタイミング。
とまあそんなCOCOLOのトラフィック・インフォメーションのBGMが
THE ALLMAN BROTHERS BANDの代表作の一つであるこの作品の「Jessica」です。
サザンロックというジャンルではどちらか言うと“スキナーズ”ことLYNYRD SKYNRYDの方が好みですが、
彼等のこのアルバムは好きなんよ!
中心人物のデュアンやベリー・オークリーが亡き人となった後の作品なんですが、
何処かフックがあるんです。
おっと、月末なんでいつものやつね。

日 付 / タイトル(曲名) / アーティスト名
 1日 / THE ONLY WAY (HYMN) /
        EMERSON,LAKE & PALMER
 2日 / WHEN WILL I SEE YOU AGAIN /
        THE THREE DEGREES
 3日 / ALL I WANNA DO IS MAKE LOVE TO YOU /
        HEART
 4日 / I ONLY WANT TO BE WITH YOU /
        BAY CITY ROLLERS
 5日 / 星間飛行 / ランカ・リー=中島愛
 6日 / TEARS IN THE RAIN / Joe Satriani
 7日 / Dar Um Jeito (We Will Find A Way) /
        Santana & Wyclef feat. Avicii &
        Alexandre Pires
 8日 / Yellow / 木村カエラ
 9日 / ROCK AND ROLL
      DREAMS COME THROUGH / Meat Loaf
10日 / ONLY TIME WILL TELL / ASIA
11日 / 背広の下のロックンロール / 中島みゆき
12日 / STAY WITH ME / FACES
13日 / The Game Of Love
      (Featuring Michelle Branch) /
        SANTANA
14日 / Force / Superfly
15日 / 音のない森 / ポルノグラフィティ
16日 / SUSPICION / ASIA
17日 / Face On The Bridge / ASIA
18日 / Don't Cry / ASIA
19日 / DAYS LIKE THESE / ASIA
20日 / VOICE OF AMERICA / ASIA
21日 / NOW / CHICAGO
22日 / I Know How You Feel / ASIA
23日 / More Than A Feeling / BOSTON
24日 / FLY AWAY / IMPELLITTERI
25日 / THE WALL / Bruce Springsteen
26日 / Amanda / BOSTON
27日 / stars / SIMPLY RED
28日 / SWEET HOME CHICAGO /
        THE BLUES BROTHERS
29日 / Southbound /
        THE ALLMAN BROTHERS BAND
30日 / Jessica / THE ALLMAN BROTHERS BAND

明日から7月ですね。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

Southbound

超局地的に雨が降ったりしているみたいです。
まあ今日一日はウチの地元の隣町から南側はずっといい天気。
では、北側は?
もうスゴイ真っ黒な雨雲でしたので
恐らくバケツをひっくり返したような雨が降っていたはずです。
まあそんな雨雲を避けるように“黄色いコ”を出して
奈良〜大和郡山〜橿原〜平群とツーリングのように回ってました。
やっぱりクルマで移動するよりも気分的に楽しい。
34年モノの空冷2スト単気筒125ccの唯一の欠点とも言えるのが航続距離かな?
同時に燃費の問題でもある。
イマドキの4ストインジェクションモデルのレベルまでとは言わないから
あともう20〜30km無給油で走れたらイイのだが・・・・・・。
このところ“赤いコ”の出番はありませんなぁ。
ああ、そうそうもう少しだけ先のつもりでいる“F-X”(次期主力戦闘機導入計画)は
まだまだ見えない。
ただ、現時点のDai♪ならば次もSS系かなぁ?
現行モデルではなかなか「コレや!」的なの無いんよねぇ。

ハナシ変わってmotoGPは昨日ダッチTTやったんですねぇ。
他のグランプリとは違い土曜日に決勝となるのですが、
若いディフェンディングチャンピオンの#93が開幕8連勝ですか・・・・・・。

posted by Dai56 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

SWEET HOME CHICAGO

変な天気でしたが晩方になって雨が降りだしました。
そんな土曜日に突然というかふと1本の古い映画をまた見たくなった。
スーツ、帽子、ネクタイ、サングラスと全身黒ずくめの
デコボココンビで誰を連想する?
“ジェイク&エルウッド”と言えばわかるかな?
『ブルース・ブラザーズ』です。
この映画、スゴイ面々が出演しているんよねぇ。
サントラ盤もお気に入り。
クルマで聴くのにサイコーやねぇ。
まあ今宵はこのDVDでも見ながら夜更かしかな(^_^;)?
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

stars

あのジャケットと言い、
イントロと言い、
サビメロと言い、
懐かしく感じるのがSIMPLY REDの『STARS』です。
何で今更?
いや、何となくです。
明日は朝ゆっくり出来るかな?

posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

Amanda

妙に疲れている?
でも、朝はきちんと早くに目覚める。
ココ最近の梅雨は超局地的豪雨なパターンが多いようだ。
仕事場の都会とは違い、
ウチの地元は中に居るよりも外のほうが涼しい。
さあ、もう一日・・・・・・。

posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

THE WALL

タイトルに深い意味は無い。
因みにいつもより早起きではなくいつも通りに起きている時間帯です。
結果が結果なんで終わった事に対して何も言うつもりはないし、
題材にもしたくない。
まあ今日で終わりではなく、先ずは次のアジア杯ですね。
で、ハナシ変わって個人的に気になるのは今年の鈴鹿8耐ですね。
今年も“フライング・テキサン”ことシュワンツさんが出るとのこと。
それも「ヨシムラ」から#12を付けて・・・・・・。
SUZUKI一筋は解っていたけど、
個人的にはもう一度今年も“ユッキー”のチームで“ニトロ”と3人で出て欲しかったかなぁ。
今年はKawasakiが真剣に参戦してくる。
HONDA系のチーム体制も気になる。
(・・。)ん?
おお、その昨年話題になったTeam KAGAYAMAですが、
今年も“ユッキー”&“ニトロ”のチームで
第3ライダーには若いスイス出身のmoto2ライダーの
ドミニク・エガーターを起用するとか・・・・・・。
個人的にはシュワンツともう一度組んで欲しかったなぁ。
て、“ニトロ”がSUZUKI系から参戦となると最近勝利から遠ざかっているYAMAHA勢は?
とまあ、世間一般的にはマイナーなネタが気になる日々。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

FLY AWAY

久々に寝坊した・・・・・・。
とは言っても十分に間に合うレベルでしたけどね。
なので遅刻はしていませんし、
いつも通りの電車に乗って出勤。
まあ普段がかなり早起きなだけなんですけどね。
ただ今日一日は何となく調子が空回り気味でしたねぇ。
まあそんな日もあるわなぁ。
明日は日本中のアチコチで早起きする人々が居るのかな?
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

More Than A Feeling

個人的には3連休明けです。
まあ休んでいる間は特に何もしていない。
元々がスロースターター的体質なんで休み明けは対して変わらん。
今日は戦争と沖縄が関係する日でもある。
公私共々日本全国津々浦々巡っているDai♪が未だに踏み入れたことがない都道府県が
沖縄だったりします。
いつか行きたいと思っています。
過去にも行く機会があったんやけどねぇ。
都道府県単位なら沖縄と・・・・・・。
あ、もう一つあったわぁ・・・・・・。
青森県やね。
北海道や秋田、岩手は行ってるのに何故か青森県は踏み入れていない。
シゴトが変わってちゃんと休める環境になったんやから、
久々に東北をツーリングしたいし、
青森県の何処でもええから踏み入れたいよなぁ。

ハナシ変わって今日はソニックの誕生日だとか・・・・・・。
(・・。)ん?
ソニック?
青い音速ハリネズミさんです!
何でソニック?
それは『SEGA』やから?
音速の申し子的なネーミングとキャラクターが好きだから?
実際、バイクやヘルメットに使わせて頂いています!
( v ̄▽ ̄) イエーイ♪
あくまで個人的にね(^_-)♪
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

I Know How You Feel

今日の日中は“黒いAtrayくん”が活躍。
前々から気になっていたツーリング時のiPhoneの運搬手段である。
出来れば仕事場でも使えるとGOOD!
やっぱり作業着屋に行くとあるもんやねぇ。
ただ、一つ気になるのが次期iPhoneの大きさとデザイン。
まあええか。
その時はその時やね。

とまあ、思わぬ3連休でしたがどちらか言うとカラダを休める3連休でした。
“黄色”の出動率が高かったけどね。
そんな中でも往復2キロ足らずの僅かな距離とはいえ“赤”も動かしているしなぁ。
明日からのシゴトに備えて今日は早い目に寝るか・・・・・・。
(・・。)ん?
既に早い時間ではない・・・・・・(^_^;?
posted by Dai56 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

NOW

当初は雨予報だった土曜日。
結局、雨は夜になり降り始めた。
日中は青空もあったほど。
まあ雨が降る前にある独特の蒸し暑さはあったけどね。
チョットしたカラダの調子の悪さで“赤いコ”で出掛けるのは断念したが、
“黄色いコ”で奈良周辺をウロウロ。
夕方になってバイク屋から電話。
“赤いコ”のオイルクーラー周りの部品が入ったとのこと。
2本あるうちの1本がまだ交換していなかったんよねぇ。
まあ、当面はまだ問題なく走れるのだが、
替えとくにこしたことはないんで交換作業という訳。
まあそのハナシはGW前半戦に遡るわけなんだが・・・・・・。
そんな不安定な予報がアテにならん今日は夏至。
1年でイチバン日が長い日。
そんな日が土曜日でヨカッタ。
無事に交換作業を終えた“赤いコ”はまだまだ暫くは大丈夫そうだわ。
'00型の“赤いコ”は2年落ちの新車で手に入れてから12年半。
月に1〜2回ぐらいしか乗れないものの総走行距離は12万キロを越えている。
所謂マシントラブルでエンジンに火が入らないという事態が全く無いんよなぁ。
乗り換えた当初はココまで長い付き合いになるとは思いもしなかったけどね。
でも、年数と距離と部品の供給を考えると
やっぱり“F-X(次期主力戦闘機導入計画)”を要するんやろねぇ。
魅力的なモデルが出ない限りはなかなかねぇ。

超久々にCHICAGOが新しいアルバムを出しました。
初期のブラス・ロック・サウンドの雰囲気が楽しめる作品ですね。
'80sの「Hard To Say I'm Sorry/Get Away」(邦題“素直になれなくて”)でお馴染み
『16』のサウンドを期待している人々にはイマイチと感じるかも?
因みにDai♪は世代的にはその『16』以降なんだが、
それ以前の初期のサウンドの方が好きなんよなぁ。
「25 Or 6 To 4」(邦題は“長い夜”)が収録されている2ndがイチバン好きだったりします。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

VOICE OF AMERICA

今日は代休でシゴトを休んでいました。
(・・。)ん?
サッカー?
別にそれが目的ではなく、
のんびりと過ごすつもりやったんよ。
カラダ的には結構疲れていたんで“赤いコ”の出番はナシ。
代わりに“黄色いコ”が活躍しています。
土日は混んでいてなかなか行けない店で昼メシ食ったり、
奈良の猿沢池周辺をボーっと眺めたりと、
渋滞に悩まされるクルマと違い機動力がイイので楽しめます。
明日も日中は降らないみたい。
疲れの度合い次第では“赤いコ”を出そうかな?
いや、多分出さないか・・・・・・。
てな、訳で今宵もジョン・ウェットンの歌声を聴きながらコレを綴っています。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

DAYS LIKE THESE

昨日のエイジアのライヴは
ライヴそのものが久々に行ったもんだから何処かで余韻に浸っている感覚。
昨年はプライベートな時間そのものがシゴトに侵食されていたもんだからなかなか行きたくても行けない日々。
でも、今年は違う。
次の大物級は秋まで行く予定が無いけどね。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

Don't Cry

今日はシゴトをサッサと切り上げ、
会社から近いサンケイホールブリーゼへ地下道を歩く。
そうなんです。
ASIAの大阪公演に行ってきました!
あ、“エイジア”ね。
席はあまり期待していなかったのだが、
ナント!
前から10列目でほぼど真ん中というメッチャ良いポジションでした!
ジョン・ウェットン(b,vo)がセンター、
その少し斜め後ろ下手(しもて)側にカール・パーマー(ds)、
ジョンの両翼の下手(しもて)にスティーヴ・ハウの勇退で新たに加入した
20代の若手ギタリストのサム・コールソンは、ハウ仙人とはまた違ったトーンを出すので新鮮。
テクは申し分ナシ!
上手(かみて)側にはいつものようにコの字型に沢山のキーボードを並べているジェフ・ダウンズという
ポジション。
オープニングから総立ちで、
ジョンの「マイド!」や「キミタチ、サイコーダヨ」のMCで大盛り上がりでした。
それにしても、
やっぱりカール・パーマーのドラムソロでのパフォーマンスはスゴイのヒトコト。
メッチャ楽しんできました。
まだ、明日、明後日に渋谷の2Daysが残っているんで
セットリスト的なハナシは控えておきます。
本日のタイトルは彼等の楽曲ではめっちゃ好きな代表曲の中の1曲。
2ndアルバム『ALPHA』のオープニングトラックでもあります。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

Face On The Bridge

どうも上手く時間を使えていない気がする。
まあそう感じる時もあったりする。
今宵の気分は最低最悪な気分なんだが、
久々にお話しする方々も・・・・・・。
色々と動きたいけど、
今は最優先するべき事を考える。
あ、楽しみは常に考えるようにしているけどね。
夜のHEAVYな気分を改善する方法は至ってシンプルなんだが、
急に動けないのが現実だから・・・・・・。
取り敢えずは明日の夜が楽しみだ。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

SUSPICION

うーん・・・・・・。
朝からカラダ的にもキレ味が悪い・・・・・・。
声もガサガサ。
まあしゃあない。
ノリがイマイチな状況。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

音のない森

チョットばかり早い目の時間帯にアップです。
と、言うのも実にオモシロクナイ展開で日曜日が始まったからである。
貴重な日曜日の午前中の2時間返せ!
と言いたくなるような内容。
前半のままの展開ならばアップが遅い時間帯になるのだがねぇ。
午後からは法事。
久々に親戚一同が寄り集まる。
この法事が無かったら多分ツーリングに出ていたのだろうけど・・・・・・。
明日の朝のテレビ番組のスポーツコーナーが鬱陶しい内容ばかりになるなぁ。
まあ水曜日の夜のささやかな楽しみを糧にこれからの時間を過ごすか。
posted by Dai56 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

Force

“黄色いコ”用のメッシュジャケットと、
ウエストバッグをゲット。
“黄色いコ”乗車時はどちらか言うとカジュアル志向です。
メッシュジャケットはモトフィールド製のもので、
ブラウンに両袖には黒い2本線が入ったシンプルなシングルライダースデザイン。
バッグはフライトジャケットのMA-1でお馴染みアルファ・インダストリーズのもので、
フラップ部に赤いラインが入ったもの。
コチラは普段使いを意識しています。
早速、夕方近い時間帯からその2品を装備して始動。
(・・。)ん?
“黄色いコ”?
とても34年前に生まれたコとは思えんぐらい調子よく動いています。
そりゃまあ現行の水冷4ストに比べたら何もかも劣るけどね。
いやまあホンマよう動いてくれます。
明日も天気がイイ!
まあ法事があるんで乗れないけどね。
裏側では“青”が頑張る日やね。
Superflyのこの曲好きなんです。
やっぱり基本的に洋邦問わずのROCK好きですからねぇ〜♪

posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

The Game Of Love (Featuring Michelle Branch)

いよいよ始まりましたねぇ。
ブラジルとクロアチアの試合の笛を日本人の審判が吹く。
何やらPKの判定が話題になっているが、
まあ開幕戦のジャッジは色々と話題になるわなぁ。
あ、因みにDai♪は普通に支度をしながら見てました。
試合が終了して暫くしてから出るというエエ時間帯でしたねぇ。
そんな金曜日の午後からは会社の同僚と南港のインテックス大阪へ・・・・・・。
建材とか防災・防犯の展示会に行ってたんですが、
前職の仕事柄こういう会場に行くと色々な知り合いに遭遇する機会が多い。
でも、ビックリだったのは前職が違う会社で同業者出身の同僚と共通の知人に遭遇した時だったかな?
その知人がイチバン驚いていたのかも知れない。
そりゃそうやわ。
その知人にとっては全く絡みが無いけど知っている人な2人が、
久々に会うと同じ会社で同じ部署で席が隣同士だという状況ですからねぇ・・・・・・。
いやまあ偶にはこういう場所もオモシロイ。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

STAY WITH ME

今年の梅雨は何だか超局地的な雨が多い気がする。
傘もどちらか言うと折りたたみの方が用途が多いかな?
明日は早起きしている人が多いかな?
(・・。)ん?
Dai♪はいつも起きる時間帯なので至ってフツウです。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

背広の下のロックンロール

仕事場は都心部だが生活圏は結構田舎なエリア。
で、それをおもいっきり感じられるのがこの季節でもある。
この時期って田んぼに水が張られ田植えのシーズンであり、
夜はカエルの大合唱の季節でもあるのだ。
基本的に旅ライダーなDai♪はやっぱりこの音が結構落ち着く(笑)
同時に蒸し暑さも感じるのだが、
都心部と違うのはやはり僅かながらも風がある点かな。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

ONLY TIME WILL TELL

今日は「時の記念日」だそうです。
「時」=「TIME」という訳で頭に浮かんだ1曲は
来週の水曜日の大阪公演が待ち遠しいあの方々のデビュー盤の1曲。
ASIAです。
因みにROCKファンなら御存知かと思いますが、
カタカナ読みでは“アジア”ではなく“エイジア”です。
いやまあ言うまでもなくDai♪がめっちゃ好きなバンドだったりするのですがね、
で、このデビュー盤の邦題が『詠時感(エイジア)〜時へのロマン〜』なんてな
チョット洒落た邦題が付けられています。
ロジャー・ディーンによるドラゴンを用いたジャケット・デザインも更にイイ!
で、この邦題のサブタイトルな曲が2曲目に収録されている「ONLY TIME WILL TELL」だったりします。
現在のASIAのラインナップは
ジョン・ウェットン(b,vo)、カール・パーマー(ds)、ジェフ・ダウンズ(key)、
そして勇退したスティーヴ・ハウに代わり
若手のサム・コールソンがギタリストを担う。
この春に出た新しいアルバム『GRAVITAS』の評価は賛否両論と言ったトコロかな?
まあ確かにキラー・チューンが無いようにも感じるか・・・・・・。
(・・。)ん?
昨日に引き続きROCKを語ってるって?
まあROCKな独り言でもある場所なんでコレもアリでしょ(^^)♪
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

ROCK AND ROLL DREAMS COME THROUGH

週明けの6月9日はROCKの日です。
色々あって“本体”の再始動がまだまだ出来ない状況だがココだけは日々更新。
そんなROCKの日に付けたタイトルはジム・スタインマンのペンによるもの。
1981年にそのジム・スタインマンのソロアルバム『Bad For Good』のエンディングトラックでもある。
だが、個人的にはその12年後に発売されたミートローフの『Bat Out Of HellU:Back Into Hell』に収録されているヴァージョンの方が好きです。
ミートローフやジム・スタインマンって多分日本国内的にはネームヴァリュー的にはイマイチなんかなぁ。
そうやねぇ。
アラフォーな方々には京都の伏工ラグビー部がモデルになったあのドラマの
麻倉未稀さんが歌っていた主題歌と言えばわかるかな?
まあアレも原曲はボニー・タイラーが歌っていたんやけどね。
『フットルース』が懐かしい!
映画好きな人には『ストリート・オブ・ファイヤー』かな?
いやまあ、ジム・スタインマンの曲って一聴してわかるんよねぇ。
あ、ジム・スタインマン=大映ドラマという図式もアリやね。
あのROCKオペラ的な楽曲は彼の特徴とも言えるかも?
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

Yellow

朝からエエ天気。
“赤いコ”を出して何処かへ行きたいところだが、
今週はオヤスミです。
代わりに活躍したのは“黄色いコ”と“黒いAtrayくん”です。
まあ要するに用品屋へ物色し、スーパーへ買い物に行くパターンですね。
何よりも涼しい場所という点がポイントだわな。
近所の田んぼは梅雨入り後の晴れ間の土日とあってか、
田植えラッシュなんよなぁ。
水を張った事で吹きこんでくる風の音と田んぼと農機具のエンジン音が昼間の音なら、
夜はカエルの大合唱となるのがこの時期の風物詩やね。
で、そんな時に行った用品屋で“黄色いコ”用のグローブをゲット。
それまで使っていたalpinestarsのオフロード用のグローブのアチコチが傷みだしてるんよ。
“赤いコ”乗車時と違いナックル部にプロテクションが施されていればメッシュでOKなのだ。
一昔前ならばモトクロス用のグローブがちょうど良かったのだが、
最近のモトクロス用ってガードが付いていないのが殆ど。
て、そもそもオフロード用品を扱っている店が少ないんよねぇ。
と、なるとツーリング用のメッシュ仕様は春夏シーズン中にゲットしておかないとならないんだわ。
因みに“赤いコ”乗車時はライディングスタイルと独特の振動対策として
ツーリング時もレザーでプロテクションバッチリなレーシンググローブを着用しています。
グリップもゲル素材を使ったものに換装してあるのだが、
この2点が“赤いコ”での旅の疲労を軽減してくれるんよ。
おっとハナシが横道に逸れているなぁ。
グローブを選ぶ時にもう一つのポイントがサイズ。
実はDai♪、小柄な部類に入るタイプのライダーだが足のサイズと手のサイズは大きいんだわ。
特に手はメーカーによってハナシにならないぐらいに合わないものもあるほど。
今回チョイスしたのはRS TAICHI製です。
カラーはバイクに合わせて黄色があればヨカッたのだが、
最近どこのメーカーも作っていないんよ。
と、いう訳でDai♪のトレードマーク的なカラーリングでもある赤/黒デザインのものをチョイス。
あとはメッシュジャケットやなぁ。
あ、“赤いコ”用はちゃんとありますよ♪
“黄色いコ”用の場合はあくまでカジュアル志向です。
明日は夕方から雨?
て、言うかゲリラ豪雨前提の雨予報なら微妙な予報だわなぁ。

どういう訳か持っている木村カエラちゃんの『5years』の初回盤。
新品なのだが処分品として超激安でゲット。
実は意外と好きだったりします(笑)
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

Dar Um Jeito (We Will Find A Way)

今朝は時間帯からして結構見てた人が多いのでは?
W杯本番直前の強化試合第2戦目はアフリカ勢のザンビア代表戦。
2点先行されてからの逆転。
終了間際に追いつかれ、最後は大久保の得点で勝利。
朝から濃いもの見せていただきました。
課題は色々とあると思われるけど勝って望むのは
モチベーションとしてはイイ感じで本番に入っていけると思う。
時々、ラジオからSantana & Wyclef feat. Avicii & Alexandre Piresの
「Dar Um Jeito (We Will Find A Way)」が流れるようになりましたねぇ。
サンタナのギターってホンマに一聴しただけでわかってしまうんよなぁ。

で、そんな梅雨入り後の土曜日は雨が降ったり止んだりした午前中から
午後は晴れたと言えるかな?
今日は“黄色いコ”の出番です。
フツウに動いて、走って、曲がって、停まる。
を感じることが出来る1台。
燃料タンク容量が少ないのが残念ポイントやねぇ。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

TEARS IN THE RAIN

UFOがあっち行ってコッチ行って落っこちた日・・・・・・。
なんてドラえもんの絵描き歌な日ですね(笑)
懐かしく思った人は大山のぶ代さん時代の人ですね?(爆)
そんなどうでもいいようなネタは・・・・・・て、
元々ココはそういうコーナーなんだからまあええか。
あ、でも何だか超局地的で短時間な大雨でしたねぇ?
HEP FIVEの観覧車も雷対策で一時的に営業を停止してたもんなぁ。
それに流石に梅雨入りしたとあって一日中蒸し暑い。
そんな夜に棚から久々に引っ張り出して聴いていたのがジョー・サトリアーニの
1992年のアルバム『The Extremist』でした。
オールインストなアルバムで、
代表作とも言える1987年の『SURFING WITH THE ALIEN』と共に
お気に入りな1枚でもある。
時々、ロック系ギタリストのインストアルバムが聴きたくなる時があるんよねぇ。
そういう意味では最近出たマーティのアルバムも興味があるなぁ。
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

星間飛行

何だか変な天気。
一日中雨という朝の天気予報とは大きく違い、
結局傘要らずな一日。
明日もまた降るとのことだがやっぱり普通の傘が要るかな?
今週はチョットばかり夜になると疲れが一気に来ている感じ。
うん。まあ調子がイマイチなんだろなぁ。
そんなこともあるわなぁ。
(・・。)ん?
何故にランカ?
何故にキラッ☆?
中の人の誕生日らしいですねぇ?
因みに同じ名前の関テレのアナウンサー(コチラは名前がひらがな表記やけどね)も
1年歳上の同じ誕生日だとか・・・・・・。
とまあ、どうでもいいような情報でした(笑)
posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

I ONLY WANT TO BE WITH YOU

虫歯予防デーです。
一昨日歯医者に定期健診にいったばかり。
今週はどういう訳か夜になると疲れがドッと来てしまう。
既に今、眠気とのバトル中(苦笑)

posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

ALL I WANNA DO IS MAKE LOVE TO YOU

春&夏は好きだが梅雨の時期はやはりなぁ・・・・・・。
基本的にアウトドア人間なDai♪にとって雨は天敵とも言える。
ジメジメとか、
暑いとか以前に雨が好きじゃないのが理由。
まあでもコレがないと四季の楽しみがなくなるしなぁ。
posted by Dai56 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

WHEN WILL I SEE YOU AGAIN

休み明けの今日も結構色々と・・・・・・。
シゴトは定時で切り上げて年に数回ある歯の定期健診です。
仕事場の梅田から地下鉄で難波まで・・・・・・。
何故に故に自宅からも仕事場からも離れているトコロへって?
まあ最初に行った時がその当時の通勤ルートであり、
たまたま対応がヨカッタからその後10年以上お世話になっているてなわけです。
おかげ様で歯そのものは丈夫なので虫歯の心配はないみたい。
だが、これから年齢を重ねていく上で
歯周病への対応は必要とのこと。
今のところは問題無いみたいなのでホッとしています。
posted by Dai56 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

THE ONLY WAY (HYMN)

ツーリングから帰還後の昨夜は爆睡モード。
まあ無理もないか。
明けた日曜日。
予告通り朝から浪速区の日本橋のでんでんタウンへ・・・・・・。
当初は電車で行く予定だったのだが、
バイク用品屋とか立ち寄る事やこの朝から異様な暑さの為、
“黒いAtrayくん”出動。
着いたら早速某ハムショップでPTTスイッチを購入。
折角、日本橋まで来たのでディス●ピアでCDをチェック!
クルマで聴けるしなぁ・・・・・・な思いでふと手にとった1枚はプログレ系です。
Dai♪個人的にはそう聴かないジャンルなのだが、
そう言いながらも結構色々持っている。
そんな中でも意外にも持っていなかったのが
EMERSON,LAKE & PALMERの2作目である『TARKUS』です。
早速帰路はそのCDを聴きながら帰る。
クルマはコレが出来るからええねんなぁ。
帰宅後は炎天下な状況でしたが、
早速交換作業。
チョットした調整範囲だがスイッチの操作性を考慮してポジションを少し変えてみた。
同時にフロントフォークの突き出し量とサスセッティングも少し変えてみた。
恐らく、そろそろ梅雨に入るのでコレを試す機会は少し先かな?

posted by Dai56 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする